手土産を結婚挨拶で両親に渡すときに気をつけるべきこと|内祝い・お祝い・ギフト・贈り物の通販サイトtheDe(ザディー)

税込5,000円以上で送料無料

theDe(ザディー)

手土産を結婚挨拶で両親に渡すときに気をつけるべきこと|内祝い・お祝い・ギフト・贈り物の通販サイトtheDe(ザディー)

探す

トレンドキーワード

金額から探す

手土産を結婚挨拶で両親に渡すときに気をつけるべきこと

目次

ご両親に結婚挨拶には手土産が必要

ご両親に結婚挨拶には手土産が必要

結婚が決まってご両親のところへ挨拶に行く日程などは決まったものの、何を持って伺ったらいいかわからない。
そんなお悩みをお持ちの方に、今回は気をつけなければならないことをいくつかご紹介いたします。
この記事を読んでいただければ、挨拶の日には安心して当日を迎えられるはず。

贈り物を探すなら「theDe(ザディー)

最新の手土産相場はこのくらい

最新の手土産相場はこのくらい

手土産相場としてもっとも多いのが2,000円台です。
つづいて3,000円台の手土産を選ぶ方が多く、つぎに1,000円台がつづきます。
さすがに1,000円を割る額の贈りものを選ぶ方は少ないため、あまりに安価なものを持参するのは避けた方がいいかもしれませんね。

高価すぎても相手に「お返しをしなければならないかな?」と気を遣わせてしまいますので、2,000円台のものを選ぶのがもっともおすすめと言えるかもしれません。

結婚挨拶におすすめの手土産ランキング

出産祝いのお返しの相場は、いただいたお祝いの1/3から半額程度が目安とされています。
予算に合わせたコースを選んで、出産祝いのお返しを贈ってみてくださいね。

1位 洋菓子

焼き菓子など、日持ちするもので個別包装されているものが好まれる傾向にあります。
お相手の好みに合わせて、大人っぽい味のものを選ぶと喜んでいただけるかもしれませんね。

2位 和菓子

餡(あん)や最中(もなか)などの、日本の伝統的な製法で作られたお菓子は、変わらず高い人気を誇っています。
おめでたい意味を象徴するお菓子や、明るい色あいのものを持っていくと会話も弾むかもしれません。

3位 名産品

ご挨拶に向かう相手のご両親のお宅が遠く離れている場合には、ご自身が住まれている土地の名産品を贈るのもおすすめ。
「いま人気なんですよ」とご自身の住まれている地域の情報を伝えながらスムーズに会話に入れるから、二重に役立つ手土産になります。

手土産を選ぶときの3つのポイント

手土産を選ぶときの3つのポイント

相手の家の近くで買うことは避ける

手っ取り早く買ったような印象を与えてしまうことがあるので、相手の家の近くで購入するのはあまりよくないとされています。
ご挨拶に伺うご両親にとって目新しいものの方が喜んでいただけそうですよね。

縁起がいいものわるいものを確認

縁起がいい手土産◎
日本ではめでたい時には、紅白饅頭や赤飯など「紅白」の組み合わせが用いられてきました。包装やパッケージの一部にこの色パターンが使われているだけでも、お祝いの気持ちが伝わります。
また金色や黄色のものも風水的に良いとされているため、おめでたいシーンで使われる手土産としておすすめ。
形がおめでたい手土産◎
招き猫や鯛などのおめでたい形をしたものは、見ているだけで楽しい気持ちになれます。
亀や鶴なども、長く続いて欲しい結婚のシーンでは重要なモチーフです。
動物以外にも、松竹梅はめでたいモチーフとしてよく使用されますので、ご両親への手土産として選ばれることがよくあります。
切り分ける必要があるもの×
切り分ける必要があるものは、「縁を切る」という意味を連想させてしまうことがあるので、あまりよくないとされています。洋菓子でいえばバームクーヘンはよく贈られることがありますが、大きくて切り分けるものより、小分けで包装されているものが選ばれる傾向が強いです。

手土産の数は事前確認

相手のご両親だけがいらっしゃるならば、あまり気にする必要はないかもしれません。しかし、もし祖父母やほかのご親戚が同席される場合には、ちゃんと全員にいきわたるように、個数や量を気をつける必要があります。

熨斗(のし)は結婚挨拶の手土産にかけるべき?

基本的に手土産には熨斗は必要ないとされています。
正式なお祝い事というよりも、その前段階の準備のような意味合いで贈られるのが手土産なので、熨斗をかける必要はありません。
とはいえ箱のまま渡すのは見栄えがよくないので、包装紙でラッピングをして見栄えを良くしてみるのはいいかもしれませんね。

手土産は部屋に通されてからお渡ししましょう

玄関などで顔を合わせた瞬間に渡してしまう方がいますが、これはマナー違反です。渡す際にはちゃんとご挨拶が済んでから、落ち着いた状態でお渡しするのがよりスマートであると言えます。
またお渡しするときには、持参したときの紙袋は自分で持ち帰るようにしましょう。
きちんと礼儀ができている印象を相手のご両親に持っていただくことができます。

theDeおすすめの商品

ご挨拶に持参すると喜ばれる贈り物を、以下でご紹介いたします。
興味があるものがあるか、ぜひチェックしてみて下さいね。

画像:オーシャンテールスイーツ クッキースイーツ セットG

オーシャンテールスイーツ クッキースイーツ セットG

4,968円

詳細を見る

雄大な森で育った木々を彷彿とさせる凹凸の深い、きび糖と蜂蜜の自然の風味を生かした優しい甘みのプレーンバームクーヘンと、6種類のクッキーやアーモンド菓子のセットです。
手土産で持参するのにふさわしい一品。

画像:オーシャンテール キャラメリゼバームセットB

オーシャンテール キャラメリゼバームセットB

2,160円

詳細を見る

甘くて香ばしい、キャラメリゼされたバウムクーヘン。ほんの少しの苦味が大人っぽい味わいに仕立ててくれています。
手土産に嬉しい食べやすいサイズのスイーツ。

画像:ホテルオークラ スイーツ&コーヒーギフト B

ホテルオークラ スイーツ&コーヒーギフト B

5,400円

詳細を見る

鮮やかで明るい色あい、やさしい甘さが、さまざまなシーンで人気のゼリー。
大切な方にホッとしてもらえるプレゼントをお探しの方におすすめです。
手土産で持参するのにぴったりの明るい色あい。

画像:オーシャンテール 極バームセットC

オーシャンテール 極バームセットC

2,160円

詳細を見る

黒蜜をかけて味わうタイプの新しいバウムクーヘン。種類の違った甘さを重ね合わせてたくさんの味を楽しめます。
手土産に贈ると喜ばれるアイテム。

画像:オーシャンテール ドライフルーツ&フルーツバームセットB

オーシャンテール ドライフルーツ&フルーツバームセットB

3,240円

詳細を見る

ドライフルーツとバウムクーヘン。たくさんの食感・風味を愉しむことができるお菓子ギフトです。
個包装されているので手土産にぴったりの贈り物。

まとめ

まとめ

注意すべきことを踏まえておけば、きっとご両親に喜んでいただける手土産の品をお渡しすることができるはず。
ぜひ素敵な顔合わせになるような、いい印象を与えられる贈り物を選んでみてくださいね。

贈り物を探すなら「theDe(ザディー)