ギフトノートは、プレゼントや贈り物、ギフトに関する情報をお届けするギフト専門メディアです。手土産、誕生日、結婚祝い、出産祝い、お礼の内祝い等、知っておきたい豆知識や常識の他ギフトとマナーをご紹介しています。

コロナの影響でメンタルヘルスが悪化している? 抑えておきたいストレス対策方法7選

外出自粛でメンタルヘルスが悪化する人が多い?

コロナウイルスが社会に与える影響として、経済的な打撃は大きなものですが、メンタルに対する打撃もじつは大きいようです。
経済的な損失は数字として出てくるので、わかりやすい部分もあります。
しかしメンタルヘルスの不調は、目に見えない形で進行すると言われているので、危険性がいま増していると言われています。

ストレスに気づいて自分自身をケアしよう

無意識の心理的負担に気づこう

ストレスや精神的不調は、自分では意識できないまま生活の中にあらわれてきます。
「普段は気にならない音がうるさく感じられ、なんだかイライラする。」
「過去の嫌なことを思い出して、そのことにふいに怒りを覚える。」

これらの現象は身体のなかで無意識的に起こるので、自分自身ではなかなか気づきにくい部分ではあります。

現在、会社の経営状況の悪化や働き方の大胆な変革など、急速に自分の身を置く環境が変わっています。
それゆえに、精神への負担も知らず知らずのうちに大きなものになっていることも。

身体の変調はある?

なぜか食欲が湧かない」
「頭痛がする」
「疲れやすい気がする」

など、原因がわからない身体的な不調は、もしかしたらコロナの影響によるストレスが原因かもしれません。
身体面での不調は心理面にも影響を及ぼすため、普段に比べて感情的になっているときも注意して自分の内面を見つめてみましょう。

「よく眠れない」ひとは要注意

睡眠が阻害されると、翌日のパフォーマンスも下がってしまい、悪循環に入っていくこともあります。
また免疫力も下がってしまうので、よく眠れる工夫をして毎日の疲れをリフレッシュできると良さそうですよね。

以下では、ストレス軽減に役立つ方法をご紹介いたします!

問題をどう解決するのか? 役に立つストレス対抗策7選

ストレスに対抗する際には、自分自身の効果的なやり方を探す必要があります。
方法だけを羅列してもあまり意味はないのですが(なぜならひとによって何が有効かはわからないので)、自分の気持ちが楽になる活動もあると思いますので、あくまで参考としてご紹介します。

運動をする

すこし辛いかなと思うくらいの運動を行うと、免疫細胞が作られる骨髄への血液量が増えて、免疫力がアップします。
また体を動かしていると悩みや不安を軽減する効果もありますので、うまく眠れない日が続いているときにはかなり有効です。
ちなみに急激な運動は危険なので、運動習慣がない方は最初の週くらいは早歩き程度で始めるのもいいかもしれませんね。

日記・雑多な文章(なんでもOK)を書く

子供のときは日記を書いていた方もいると思いますが、大人になるとなかなか習慣にはなりにくいですよね。
しかし頭の中でいろいろな空想が止まらないとき、不安な気持ちが溢れてくるときには、文章をひたすら書くのも有効です。
思いのたけを文章にしてみると、案外さっぱりと心が安らぐはずです。
何を書いていいかわからないひとも、10分だけノートのうえでボールペンを動かしていると、無意識に思っていることがズルズルとでてくるものです。
思わない気づきがでてきて、書いたあとで自分でびっくりすることも。
なるべく自分で制約を付けないで、ペンの赴くままに書いてみると精神にはとても良い効果があります。

睡眠を充分にとる

心と体が弱っているときには、よく眠ることはいちばん効果が高いともされています。
普段なら6時間睡眠くらいの方も、7時間半くらい眠るとそれだけで体調はよくなっていくはずです。
また睡眠は質が大切ですので、いくつか眠るための準備をすることも、夜にリラックスして眠れるようになる秘訣です。

<睡眠の質をアップする方法>
・朝日を浴びる → 体内時計がリセットされて、睡眠を促進するメラトニンというホルモンが多く出ます。
・朝食にバナナ → 脳を活性化するドーパミンがでて、一日をよりアクティブな気持ちで過ごせます。
・寝る前に携帯電話を見ない → 寝つきが悪くなるので、携帯電話を見ないようにするのも大切です。

また夜は部屋の中で明るすぎる照明を使わないで間接照明だけで生活するのも有効です。
どんな生活にすれば睡眠の質を上げることができるのか、この機会に考えてみてはいかがですか?

料理をする

料理をするのも効果的です。
頭と手先を使うので、癒しのホルモンと呼ばれるセロトニンがたくさん分泌されます。
セロトニンは脳を活性化させ、気分を向上させてくれるので、料理習慣は生活をよりよくしてくれるはず。

また料理は「刻む」「煮る」「炒める」「混ぜる」「こねる」「ゆでる」など、単調な作業を繰り返し行うため、そこから脳に瞑想状態に近い効果が起こります。
分量を注意すれば簡単においしく作れる料理も多いので、簡単に自己肯定感も挙げられます。

お部屋にいる時間が増えて、料理をする方も増えているようですし、この機会に簡単なものから始めてみるのもいいかもしれません。

音楽を聴く

音楽には1/fゆらぎというものがあります。
ひとの心拍のペースであるとか、蛍の点滅するペースであるとか、川の流れる音であるとか。
自然界で心地がいい音には1/fゆらぎが入っていて、多くの音楽にその1/fゆらぎが含まれているのです。
ですからロックでもPOPでもクラシックでも、どんな音楽でもストレスは解消されます。
まとまった音楽を聴く時間を作ってみるのも、いいかもしれません。

だれかと話す/あるいは一人でいる

人と話す時間は必要ですが、同じように一人でいる時間も必要です。
リモートワークになってあまりにも家族と過ごす時間が長くなっている方は、意識してひとりきりの時間を取るようにしてみましょう。
反対に職場で人と話すことができなくてストレスを感じる方は、オンライン飲み会などに参加して、人との会話量を増やすように心がけましょう。
あくまでバランスの問題なので、どちらが必要かはひとによってかなり差がありそうです。
ぜひご自身にあう分量で、ひとと関わりましょう。

日照量を増やす

朝日を意識して浴びるようにするなど、日照量を増やすのは効果的です。
日光に当たるとひとは「セロトニン」をたくさん分泌します。
セロトニンが不足していると、気分が落ち込んで意欲が低下、怒りっぽくなる、過食気味になる(イライラから)などの症状につながります。
このような状況が続くと鬱や不安症になるので、日照量を増やすのはとっても大切。
在宅ワークになって知らず知らずのうちに日照量が減っていることもあるので、ぜひ意識的に改善してみてはいかがでしょう。

アロマ・バスグッズでストレス解消もおすすめ!

SWATi BATH PEARL GOLD (M)

フレッシュな柑橘系の爽やかさをイメージした、みずみずしいシトラスベースの香り。
湯船の中で徐々に溶け出し、ラグジュアリーな香りがバスルームいっぱいに広がります。
またお湯は乳白色になり、うるおい成分配合でしっとりなめらかなお肌に仕上げてくれます。
ストレスがたまりがちな生活に、癒しを加えることができる逸品。

サヴォンドマルセイユ ハンドタオル・リキッド、オリーブソープセット

石鹸の王と呼ばれるマルセイユ石鹸は、ルイ14世の時代に厳しい規制が設けられた石鹸です。
肌にいいだけでなく、落ちにくい汚れを落とすときや、小さな傷が気になるときにも、患部を洗うと治りもはやくなるとか。
同じく肌にやさしいハンドソープと有機タオルのセットは、リラックスタイムを演出してくれことまちがいなし!

バスツーリスト バスソルト・入浴剤 ギフトB

バスツーリストのバスソルトは天然塩に香りや他の成分を入れていないから、
太古の地殻変動で生まれた岩塩の純度の高いミネラルをそのまま感じ取っていただけます。
更に柔らかく手触りが気持ちいいマイクロファイバークロスや今治のウォッシュタオルをセットにしました。
各国の恵みを詰め込んだバスソルトで、お肌がうるおう至福のバスタイムをお届けします。

KUSU HANDMADE くすのきアロマ バスギフトセットC

さわやかな楠の香り溢れるフェイスタオル、ソープ、バスソルトの3点セットです。
環境に配慮した薬剤のみで仕上げたくすのきタオルは、こするとビーズが弾けて爽やかなくすのきの香りが広がります。
ソープは上質なバージンオリーブ油をベースにカンフルオイル、植物オイル(を配合した100%天然素材のハンドメイドソープ。
クリーミーな泡立ちと自然な香りでお肌をやさしく洗います。
癒し時間でストレスを解消!

SWATi BATH PEARL WHITE (S)

まるで薔薇の花束に包まれているような高貴なローズベースの香り。
湯船の中で徐々に溶け出してラグジュアリーな香りがバスルームいっぱいに広がります。
いつもとすこし雰囲気を変えたバスタイムをすごして、ストレスを発散しましょう!

運動するときに役立つおしゃれアイテム

Energy bottle スポーツセット

スポーツに最適な保冷保温にすぐれたボトルと今治タオルのセットです。
ピクニックなどのアウトドアシーンや、オフィスなどのインドアシーンでお使いいただけます。
ペットボトルサイズなので車のホルダーにもぴったり!

ストレスフリーな生活を組み上げよう!

いくつかの習慣を組み合わせることで、より日々のストレス量は減少していきます。
自分に合わないものは無理にせず、自分に合った無理のない生活をすると、きっとストレスを溜めないで生きていけるはず。
ぜひ自分に合った、ストレスフリーな生活習慣を組み上げてみてくださいね。

この記事を書いた人